紅白歌合戦2021の観覧応募方法を詳しく解説!申し込み時の注意点も

コインです。

毎年恒例の紅白歌合戦、昨年は新型コロナウイルスの影響で無観客だったんですが今年は有観客で開催されることが決定しましたね!

紅白の応募方法って例年だとはがきで応募して通知が来れば当選ってスタイルでしたが、今年からはネット応募に変更になりました。

NHKも時代の波に乗ったんですね~。

この記事ではネット応募になった紅白歌合戦2021の観覧応募について応募方法を詳しく解説し、応募時の注意点についてまとめました。

まとめると

応募方法は

  • ハローダイヤルで応募
  • パソコンから応募
  • スマホから応募

です。

注意点は

  • 応募はNHKの受信料を支払っている人に限る!
  • 30分以上手続きしないと申し込みフォームのURLは無効になる
  • 同一アドレス、同一電話番号での複数応募はできない
  • Android4.1~4.4の標準ブラウザでアクセスするとエラーになる

です。

できるだけ紅白観覧のチャンスをものにしたいですよね?

そういうあなたにはこの記事はとても役に立つと思いますよ。

各章で詳しく解説していくので参考にご覧ください。

関連記事はこちら↓

紅白歌合戦2021の概要

紅白歌合戦2021の概要は

日時:2021年12月31日(金)
開場:18:00~
開演:19:00~
終演:23:45まで
会場:東京国際フォーラム ホールA

です。

応募については

応募締め切り:10月20日(水)23:59まで
抽選結果通知:12月13日(月)13:00以降
座席番号表示:12月28日(火)15:00以降

となっています。

※2021年10月8日現在

とにかく応募しなければ当選すらできないので、期限内に応募を済ませちゃいましょうね!

紅白歌合戦2021の観覧応募方法は今年からネット応募も!

応募方法は

  • ハローダイヤル
  • パソコンから応募
  • スマホから応募

の3択。

パソコンでの応募と、スマホでの応募方法は多少違いがあります。

それぞれ解説していきます。

ハローダイヤルで応募

自分でネット応募ができない、家族や知人もネット応募が難しい…などの場合はハローダイヤルで応募ができます。

ハローダイヤル:050-5541‐8600(9:00~20:00年中無休)

パソコンでの応募方法

パソコンでの応募はNHK公式サイトにアクセスして応募していきます。

パソコンでの応募方法は

  • パソコンでNHK公式サイトにアクセス
  • 画面左上の「イベント観覧募集」をクリック
  • 「紅白歌合戦」を選択
  • 「お申込みはこちら」をクリックして申し込み画面へ
  • 観覧申し込みから当日の入場の流れを確認して「申し込みはこちら」をクリック
  • 注意事項を確認してチェックボックスにチェックをし、メールアドレスと画像認証を入力し「同意する」をクリック。
  • 申し込み専用メールが送られてくるのでメールに書かれたURLをクリック
  • 申し込みフォームに必要事項を入力し「確認」ボタンをクリック
  • 申込内容を確認して「申し込む」をクリック
  • 受付番号が発行され、申し込み完了!

となります。

結構選択や確認するものが多いような気がしますが、申し込み完了までそこまで難しい手順ではないですね。

スマホでの応募方法

スマホはAndroid、IOSに対応しています。

スマホでの応募方法はこんな感じです。

  • スマホでNHK公式サイトにアクセス
  • スクロールして画面下の「イベント観覧募集」をタップ
  • 「すべてを表示する」をタップし「紅白歌合戦」を選択
  • 「お申込みはこちら」をクリックして申し込み画面へ
  • 観覧申し込みから当日の入場の流れを確認して「申し込みはこちら」をタップ
  • 注意事項を確認してチェックボックスにチェックをし、メールアドレスと画像認証を入力し「同意する」をタップ。
  • 申し込み専用メールが送られてくるのでメールに書かれたURLをタップ
  • 申し込みフォームに必要事項を入力し「確認」ボタンをタップ
  • 申込内容を確認して「申し込む」をタップ
  • 受付番号が発行され、申し込み完了!

応募が完了したら受付番号が発行されるので、申込内容を申し込み確認ページから自分の番号を確認できるようになります。

NHK公式サイトはこちら

紅白歌合戦2021の申し込み時の注意点は4つ

様々な注意事項はあるのですが、ここでは特に注意してもらいたい点をピックアップしていきます。

まとめると

  • 応募はNHKの受信料を支払っている人に限る!
  • 30分以上手続きしないと申し込みフォームのURLは無効になる
  • 同一アドレス、同一電話番号での複数応募はできない
  • Android4.1~4.4の標準ブラウザでアクセスするとエラーになる

です。

応募はNHKの受診料を払っている人に限る

基本的にNHKって受信料で運営しているので、受信料を払ってない人は応募の資格がないですよね。

抽選の方法は

申込時の情報から受信契約者の照合と受信料が支払われているか否かで抽選する

ので、受信料を払ってない人は自動的にはじかれることになります。

応募から当選発表までの時間が長いのもうなずけますね。

30分以上手続きしないと申し込みフォームのURLは無効になる

メールで送られてくる申し込みフォームも時間制限があるので、申込期限ぎりぎりに応募してしまうとうまく作動できなくてエラーになる可能性があります。

できるだけ時間の余裕をもって応募しましょう!

同一アドレス、同一電話番号での複数応募はできない

当選確率を上げたくて複数応募を考えている方もいるかもしれませんが、

基本的に申込者の世帯の放送受信計約1件につき1回まで応募ができる

という線引きがあります。

たとえ複数応募しても結果的には1件として扱われるので、当選確率が上がるかというとそうでもないかも。

Android4.1~4.4の標準ブラウザでアクセスするとエラーになる

セキュリティ対策として暗号化通信のレベルを強化しているため、古いバージョンのAndroidには対応していません。

ちなみに4.1~4.4は2012年~2013年にリリースされているんですよね。

ウィキペディアでAndroidのバージョンを調べた結果
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/Android%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%B3%E5%B1%A5%E6%AD%B4

最新バージョンは11で2020年9月8日にリリースされています。

8年前のバージョンとなると、かなり今とは性能が違うので暗号化技術も変わってきていると思います。

ちなみに古いバージョンのAndroidを使っている場合は、Googlechromeでアクセスするとエラーが出ません。

まとめ

毎年恒例の年末の風物詩「紅白歌合戦」。

昨年はコロナ禍のため無観客でした。

ちょっと盛り上がりに欠けて寂しい感じもしてましたが…。

今年は有観客で紅白歌合戦を視聴できるんです!

が、例年とは違って往復はがきでの応募はできなくなったんですよね。

今年からは電話かネットで応募!にかわりました。

応募方法の手順や注意事項をまとめていくと

応募方法は

  • ハローダイヤルで応募
  • パソコンから応募
  • スマホから応募

の3択。

注意点は

  • 応募はNHKの受信料を支払っている人に限る!
  • 30分以上手続きしないと申し込みフォームのURLは無効になる
  • 同一アドレス、同一電話番号での複数応募はできない
  • Android4.1~4.4の標準ブラウザでアクセスするとエラーになる

です。

応募締め切りが2021年10月20日(水)なので、早めに応募してみてくださいね!

関連記事はこちら↓

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です